動画配信

映像ニュース

2018.08.26

大混戦の最終日大会を制するのは?

RIZAP KBCオーガスタは今日が最終日。大会は大混戦となっています。
最終ラウンドは3打差の中に7人がひしめき合う大混戦。
首位に立つのは鹿児島出身の出水田大二郎選手。今大会で悲願の初優勝を狙います。
一方ギャラリーが熱い視線を送るのは石川遼選手。
昨日は熱中症に苦しみながらもスコアを4つのばし5アンダー。
最終日の猛チャージに期待がかかります。