動画配信

映像ニュース

2018.08.24

石川選手の予選通過は?

早朝から強い風が吹く中で行われた予選ラウンド2日目。
初日を終え2アンダー。2年ぶりの優勝へ巻き返しを狙う石川遼。9番パー5。
残り204ヤードの第2打。ピンからおよそ6mの位置に乗せるとラインをしっかり読みきってイーグル。トップと3打差に迫ります。
その後出入りの激しいゴルフが続きスコアを1つ落とすも決勝ラウンド進出を決めました。

一方去年のチャンピオン池田勇太選手は風に苦しみボギーが先行する苦しい展開。
それでも最後はバーディーでフィニッシュ。トータル3アンダー。予選通過を決めました。

そして、地元那珂川町出身で現在賞金ランキング1位の時松隆光選手が今大会6度目の挑戦で初の予選通過です。